So-net無料ブログ作成
-  |  次の1件 »

柔道の斉藤仁さんが死去!!!

柔道の斉藤仁さんが本日1月20日に肝内胆管がんのため
亡くなりました

vol_pict03.jpg
http://www.u-canshop.jp/maketetamaruka/引用

まだ、54歳でした。

一昨日の18日には台湾出身で中日、阪神両球団の4番打者
を務めた大豊泰昭さんが急性骨髄性白血病のため亡くなっ
ていました。

大豊さんも51歳でした。
スポンサードリンク




人生80年と言われている現在、50歳代で亡くなるのは
とても早く残念です。

斉藤さんは、柔道の五輪金メダリストで日本男子重量級の
一時代を築き、全日本柔道連盟強化委員長も務めていました。

1984年ロサンゼルス、88年ソウル五輪の95キロ超
級を2連覇したことでも有名です。

国内では山下泰裕氏の好敵手として激闘を繰り広げ、体重
無差別の全日本選手権は83年から3年連続決勝で挑んで
敗戦していました。

私達の年代では知らない人はいないでしょう。

89年に現役引退後、母校の国士舘大監督などを歴任し、
2004年アテネ、08年北京五輪で日本男子監督を務め、
12年11月に全柔連強化委員長へ就任しました。

まだまだ、頑張って柔道を広めて欲しかったのでとても残念です。

ご冥福をお祈りします。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:スポーツ
-  |  次の1件 »
Copyright © トレンドマガジントピックス All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。