So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のあさイチは名前がなかなか出てこない!というときの思い出し方を特集!!!

今日のあさイチは「顔と名前 バッチリ! スッキリ! リメンバー!」
と題してやっていました。

asaiti.jpg
http://yururinnews.com/asaichi-sekisusan-purinsekken-5000引用

街かどで、知り合いから突然声をかけられ、名前を思いだせずに冷や汗を
かいたことはありませんか?

あさイチが行ったアンケートでも、85%の人が「顔や名前を思いだな
かったことがある」と答えています。

そこで今回は、名前を覚える達人から極意を教わりました。
“名前がなかなか出てこない!というときの思い出し方”、
相手を不快にさせずに名前を聞き出すコツ”“初対面の人の顔と名前をしっかり覚える方法
を紹介、その効果を脳科学や心理学の面から検証していました。
スポンサードリンク




また、人の顔を覚えられない“相貌失認(そうぼうしつにん)”という
症状についても紹介していました。

良くある「あれ?名前がでてこない!」そんなピンチを脱出するコツを
ご紹介します。

番組でも、名前を思い出せなくなったとき、“あ、い、う、え、お・・・”と、
名前の頭文字になりそうな音を呟いて名前を思い出すホテルドアマンの作戦
を紹介してました。

また、相手にバレずに名前を聞くコツを紹介しています。

「生徒の名前が覚えられない」とお悩みの、芸人養成スクール講師に“相手
にバレずに名前を聞き出す”作戦を4つ伝授し、効果を比較・検証しました。

作戦(1)「何て呼ばれているの?」
あだ名を聞かれると、名前との関係をつい説明したくなるという心理を
利用しています。

作戦(2)「聞きたいのは下の名前だよ」
「名前は何?」と聞くと、相手はたいてい名字を答えます。
そこで「聞きたいのは下の名前だよ」と返します。相手は「名字は知って
くれている!」と勘違いするため、相手に好印象を与えつつ名前を聞くこと
が出来ます。

作戦(3)「漢字でどう書くの?」
漢字でどう書くのかを聞くと、たいていは“まず名前を言ってから、
その書き方を説明する”という心理を利用しています。

作戦(4)「名前は確か・・・」
名前を聞いて相手が答えたら、すかさず「そうそう!」と切り返します
「もちろん名前は知っていたけど・・・確認のために聞きました」という姿勢
で切り抜ける方法です。

初対面の人の「顔と名前」を覚えるコツ

1,500人以上の客の顔と名前を覚えているという銀座のクラブのママ
伊藤由美さんに、顔と名前を一発で覚える極意を聞きました。

ポイント(1)「心のシャッターで覚える」
伊藤さんは、もらった名刺を相手の胸元におくイメージをしてシャッター
を切るようにして覚えます。
文字は音よりも映像として覚えた方が記憶に残りやすいのだそうです。

ポイント(2)「シャッターは相手が笑顔のときに切る」
伊藤さんによると「シャッターは相手が笑顔のときに切る。その方が顔を
忘れない」という。

これを心理学では“笑顔優位性効果”といい、記憶に残りやすいことが
実験でも明かになっています。

ポイント(3)「特徴を言葉にしない」
伊藤さんは“ヒゲが生えている”“目が大きい”など“顔の特徴を言葉
にする”ことは絶対にしません。

そうすると「かえって覚えにくくなる」のだそうです。

“顔の特徴を言葉にすると、記憶があいまいになる”現象は、
心理学の世界では“言語隠蔽効果”という名前で知られています。

伊藤さんの記憶法は一理あったのです。

「顔が覚えにくい」相貌失認とは?

番組の行ったアンケートで“人の顔が覚えられない”という悩みを
よせてくれた女性を紹介しました。
「もしかして私も?」という方は、最寄りの脳神経外科・神経内科・精神科
に相談してみるのがよいそうです。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © トレンドマガジントピックス All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。